デート

高校生カップルにおすすめのデート場所10!失敗しないスポット選び

投稿日:

高校生カップルにおすすめのデート場所を紹介します。

また、デートスポットを選ぶ時に失敗しがちなことや、デートをうまくいかせるために注意することも紹介します!

 

青春を真っ只中の高校生。

好きな人と過ごす時間は、素敵で心に残る思い出にしたいですよね。

筆者も、大人になってから振り返ると今でも高校生時代の恋愛って小さなことでときめいて、ちょっぴり切なくて苦いときもありました。

そんなことも、今思えば良い思い出です。

せっかくの一度きりしかない青春時代だからこそ、とびっきりのデートの思い出を作りましょう!

高校生カップルにおすすめのデート場所10

高校生カップルにおすすめのデート場所を10個紹介していきましょう!

よくある定番の場所から、お金がなくても楽しめるおすすめの穴場スポットまで紹介します。

1.映画館

映画館は、少し暗いところなので、二人並んで観るのはドキドキします。

上映中は、同じタイミングで笑ったり、泣いたり。。。同じ気持ちを共有することで観終わったあとも、その内容で盛り上がって話すこともできます。

心理学的にも人は暗い環境に置かれるとその不安からか、自分の近くにいる人と親密になりやすいと言われています。

隣にいる相手と手を繋いでみたら自然とドキドキするでしょう。

たまに、期間限定でビーチで映画を上映したり、夜ビルの屋上で夜空と共に映画を鑑賞できるイベントもあり非日常でおすすめなので是非行ってみては。

2.水族館

水族館って少し退屈だと思っている人多くないでしょうか。今の水族館ってパワーアップしているところが増えているんです。

女の子が好きそうなインスタ映えしそうなプロジェクションマッピングを投影した水槽の中で魚が泳いでいたり、商業施設の中に水族館が併設されているので、そのあとショッピングも楽しめます。

可愛いペンギンやイルカを見て距離が縮まること間違いなし!

3.動物園

小さい頃、家族でしか行かなかったような動物園に改めて行ってみると意外と楽しめるもの。

小動物のモルモットやウサギ、ハムスターなどと触れ合っているとお互い自然と笑みがこぼれているはず。

今は、体験型ミュージアムと呼ばれる動物園もあるので、そちらへ行ってみても刺激を受けるのも目新しいかも!!!

ただし、相手が動物が好きなことが前提なのできちんとと確認してからですね。もしも、相手が動物アレルギーだったら大変です。

4.カラオケ

好き・嫌いが分かれそうではありますが、少し日が経ってお互いの好みも分かり仲が深まった頃におすすめ。

日が浅い時期のカラオケは、気恥ずかしくなってしまうこともあるので最初は避けましょう。

お互いの好きな歌手やジャンルを歌うことで距離が縮まります。特に、恋愛は共通点があることでお互いの仲がより一層深まります。

相手の好きな歌を練習してみるのもいいかもしれませんね!

普段の話し声とは違う声で歌われるとギャップを感じ、ドキドキします。

ほとんどのカラオケや学生割引で安く料金を抑えることができるので、学生証を忘れずに。

5.公園

学校の帰り道や晴れた休日にデートするはどうでしょう。

少しベンチに座って話したり、散歩して何気なく笑ったり、、、

こういうのってやはり学生ならではのドキドキ感だと思うんです。

晴れた休日には、緑の芝生にレジャーシートを広げて、作ったお弁当やカフェでテイクアウトしたランチと共にぼーっとしたり、

二人で写真を撮ったりするなどゆっくり過ごすのは幸せです。

何気ないこんなことって意外と大人になっても覚えているんですよね。たまには、二人で何もしないゆっくりとした時間を過ごすのも落ち着けて素敵です。

6.雰囲気のあるお洒落なカフェ

免許を持っているのであれば、少し遠出をして海沿いでランチしたり、都内のカフェでまったり過ごしてみるのも良いと思います。

ディナーだと値が張るお洒落なレストランもカフェであれば比較的高くなく食事ができます。

今は、本が沢山ある空間で読みながらご飯を食べることができたり、探偵のような謎解きができるところ、

ふくろうや猫がいるお店やずっと映画を流している雰囲気のあるところなど沢山あります。

カフェはそもそもゆっくり過ごせる場所なので映画館や水族館と一緒で雨の日のデートにもバッチリです。

7.アミューズメントパーク

ディズニーやUSJなどみんなが大好きな定番スポットはもちろんありますが、

イルミネーションが綺麗な遊園地や1つの施設に時間制限ありでボーリング・カラオケ・ゲームセンターなどが揃っているところもあり、

かなり楽しめます!家でやるようなゲームとはひと味違い、日常を忘れさせてくれる空間です。高校生だって日頃、勉強や部活などで大変だからこそ、

思い切り楽しく過ごすことでストレス発散もできます。大勢でも楽しめる場所なのでWデートにもおすすめ!是非、行ってみてくださいね!

8.家でまったり

これは、かなり仲が深まってからおすすめです。相手の家へ行くときには挨拶のマナーは絶対です。

そんなに構えなくても大丈夫ですが、最低限のことをするだけで好印象を残せます。

お家デートって、一番初めは緊張して何をすればいいか分からないって人が多いと思います。

料理を一緒に作ったり、映画を見たり、ゲームで遊んだりが真っ先にでてきますよね。

筆者は、家にある旅行雑誌やガイドブックを見ながら架空で計画を立てて盛り上がったり、ペットと戯れたり、試験前は一緒に勉強していました。

お互いの卒業アルバムや子供のときのアルバムを見ながら過去の自分のことを振り返って話すのも楽しいです。

9.ショッピングモール

ショッピングモールってどこに出掛けるか迷ったら考えずにとりあえず行けるんです。

沢山のお店が集結しているからこそ電車などで移動しなくても、その場所だけで全て事が済むんです。

だって、映画・ゲームセンター・食事・充実したショッピングが全部揃っています。

人もそこそこいるし、カジュアルな服装でも行けるのでお洒落で気取ったお店に行くより気兼ねなく行けます。

付き合って間もない頃のカップルは、ショッピングモールおすすめ。ちょっと食事してウィンドウショッピングする…自然なデートプランです。

食事もそんなに高くないレストランが主ですし、フードコートだってあるので高校生のお財布にも優しい!

10.ライブ・フェス

相手と音楽の趣味が合う場合は自然とライブデートがしたい!と自然と思うようになるもの。

お互いに好きな音楽の好みが違っていても、今回は彼女の好きなアーティスト、次回は彼の好きなバンドのライブに行こうね!と約束しておけば、デートプランが増えるので

楽しみがお互いにあり予定があることで二人の関係も長続きもします。

人混みの中、お互いはぐれないように手を繋いだり、二人が同じ空間で同じ音楽に酔いしれながら相手と感動を分かち合うことができるデートです。

 

番外編 季節のイベントも

ここまで紹介してきたデート場所は、いつでもタイミングを選ばずに行ける場所です。

しかし、日本には四季がありますし、その時期に合ったおすすめスポットやイベントもあります。

うまくいっているカップルはこのような毎回同じようなデートにならないように決めていたり、ちょっと特別で思い出に残るようなこともしています。

例えば、夏だったら「夏祭り」や「花火大会」「海」「プール」。

冬は、バイトをしているのならお金を貯めて「スキー」や「スノボ」に行ったり、近くにアイススケート場があれば「スケートデート」なんていうのもいいですよね!

 

また、最近は各地で季節のイベントも開催されていたりします。

春や秋ならちょっと足を運んで、花畑や紅葉を見に行ってもインスタ映えもしますし、冬ならイルミネーションイベントもあります。

そういうスポットを巡すのも思い出の残ること間違いなし!

季節によって二人で楽しめるイベントは沢山ありますよ。

 

デート場所は2人の関係性も頭に入れて

デートはお互いの関係性を踏まえながら、というのがデートスポットを決定するときに重要になってきます。

付き合って日が浅い・長いによっても変わります。

 

日が浅い場合は、共感や共有、会話でお互いの距離を近づけていくといいでしょう。

水族館、映画館、アミューズメントパーク、ショッピングモールはおすすめ。

少し暗めの照明の水族館や映画館は、照明効果で異性をドキッとさせることも。

 

映画は会話に困ることもないですし、映画1本観ることで観終わった後話すこと色々とでてくるはずです。

アミューズメントパークは、人の気持ちがかなりオープンマインドになり積極的に見え、スポーツやゲームをする男性はカッコよく見えます。

 

デート場所を選ぶときの注意すること

色々とデート場所を紹介してきましたが、高校生のデート場所選びで気を付けたい事を紹介します。

これを、やると相手が引いてしまうかも!!!

注意してくださいね!

1.お金を使いすぎない

誕生日や特別なイベントならまだしも、高級なレストランやプレゼントはお互い気を遣ってしまいます。

する側はどうしても相手に見返りを求めてしまい、される側はプレッシャーに感じてしまうでしょう。

多少の背伸びは、スマートな振る舞いにも見え素敵だと思いますが、高校生らしからぬお金の使い方は控えましょう。

2.相手の門限時間を守る

特に女の子の家庭は、ほとんどの両親が心配します。

帰りが遅くなるとお互いの印象が悪くなり、関係自体も気まずくなってしまうかもしれません。

 

これを読んでいる男の子は、デート前に必ず彼女に門限を聞いておきましょう。

ちゃんと、スマートにお家に帰した方が好印象で信頼に繋がります!

3.同じ場所に行きすぎない

お互いの中で定番のデートスポットがあることは素敵なことだと思いますが、毎回同じ場所では飽きてしまいます。

これは、マンネリの原因にもなり別れに繋がってしまいます。カップルの別れる理由はそれぞれ異なると思いますが、男女ともに関係がマンネリ化したことで

段々とお互いの気持ちが離れ別れてしまうことが多いです。

デートをする際にワンパターンにならないようにお互いの工夫次第で十分に防げます。

 

 

-デート

Copyright© 【恋人大学】彼氏彼女を作る・うまくいかないカップルのための恋愛成就サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.