同棲

彼氏との同棲で親に挨拶は必要?賛成は53% 反対された時は?

彼氏との同棲問題で話すカップル

大好きな彼氏と念願の同棲!と舞い上がっているのも束の間・・

彼氏と同棲するのに親に挨拶は必要なのか気になる女性も多いと思います。

結婚の挨拶じゃないし・・」「もう大人だし・・」と思っていても、内緒にしておくわけにはいきませんよね。

 

また、同棲を親に反対された場合はどう対処したらいいのでしょうか?

今どき、同棲なんで珍しいことではありませんが、親世代ではまだまだ理解できないと思っている親もいます。

そのためにも、「親に反対された時の対処方法」は知っておきたいものですよね。

彼氏と同棲することを親に言うべき?挨拶はするべき?】や【親に反対された時の対処方法】をまとめているのでご紹介します。

彼氏との同棲を反対する親は多いのか?

こちらはゼクシィのアンケートで同棲に関する親の反応に関するものです。

同棲するにあたって、親のアンケート

こちらのアンケートを基に「彼氏との同棲を反対する親は多いのか?」ということを説明させていただきます。

53%の親が賛成

今どき、同棲は珍しいことではありません。

もう子供じゃないので反対はしない」や「自分たちでやっていけるのであれば応援する」と思う親がほとんどだと思います。

また、同棲することで色んな経験ができますし、結婚ではないのでそこまで反対する親は少ないでしょう。

 

「事後報告」「伝えていない」が20%と多い

同棲のことを「伝えていない」や「あとから言った」という人が20%でした。

同棲していることを言う必要はないと考えている人もいれば、言うタイミングが無く後から話したという人もいます。

結婚とは違って「ただ一緒に住むだけ」なので、わざわざ挨拶しに行くカップルも少ないようです。

 

一部に反対された人も23%

母親だけが反対」「父親だけが反対」という一部に反対された人が23%です。

特に、女性の場合は「子供が先に出来てしまったらどうするの?」「寂しい」「信用できない」と父親が反対するケースも多いのです。

まだまだ、親世代にとっては抵抗のある場合もあり、反対されてしまうこともあるでしょう。

 

彼氏と同棲することを親に言うべき?挨拶はするべき?

親に言うべき?

同棲をスタートさせるときに、親に挨拶は必要なのでしょうか?

結婚するわけでもないし・・彼氏も何も言ってこないから挨拶はいいのかな?」と、迷っている女性も多いと思います。

確かに、同棲をするからといって、必ず挨拶は必要ということはありません。

親と離れたところに住んでいると、挨拶しに行く時間を取るのが難しいという人もたくさんいます。

 

しかし、「同棲する前に挨拶は絶対必要!」と考えている親も多いので、挨拶に行ける状況で迷っているのであれば挨拶に行く方がいいでしょう。

また、今後結婚も視野に入れているとうことであれば、挨拶をしておいた方が印象はいいと考えられます。

 

行くことが難しいけれど挨拶はしておきたいと考えている人も、電話で同棲することを伝えてもらったり、電話越しに挨拶するという方法もありますよ。

中には、親と仲が悪い人もいるので同棲することを「絶対に言わなければいけない!」と思うことはないでしょう。

1人で悩むのではなく、彼氏と「親に挨拶に行った方がいいのか」を考えるようにしてください。

 

親に反対された時の対処方法は?

反対された時の対処法

彼氏と同棲することに決めたら、次に問題なのは親への報告です。

同棲するのが珍しくない世の中になってきましたが、親世代にからするとまだまだ同棲を理解できないという親もいるでしょう。

同棲する報告をしに行ったけれど、反対されてしまった・・ということもあると思います。

しかし、大切なのはな「なぜ親は反対しているのか?」ということです。

 

例えば、

  • 挨拶のマナーが良くなかった
  • 付き合っている段階で一緒に住むことが心配
  • どういう人か分からないので認められない

いくら大人になったとはいえ、親にとって大切な子供なので、心配な部分がたくさんあるでしょう。

まずは、何が反対の理由なのかを理解することが重要で、それによって対処方法も変わってきます!

親に反対された時の対処方法」をパターン別でご紹介します。

 

挨拶マナーを整え、もう一度挨拶に行く

挨拶に行くときに挨拶マナーが悪いと、嫌な印象を与えてしまいます。

こんな人との同棲はちょっと賛成できないな・・」と感じられて反対された場合は、挨拶マナーを整えて、もう一度挨拶に行ってみましょう。

1度嫌な印象を与えてしまっていますが、マナーを正してもう一度行くことで「最初のときと印象が違う」と変化に気が付いてもらいやすいと考えられます。

 

挨拶に行くときに大切なマナーとは、

  • 服装や髪形は落ち着いた感じにする
  • メイクは濃すぎず、柔らかい印象にする
  • 挨拶に行く2、3週間前くらいにアポを取る
  • 時間帯は忙しい朝や夕方は避ける
  • 手土産を持っていく

このように、挨拶マナーをしっかり覚えておきましょう。

1度反対されてもすぐに諦めるのではなく、もう一度誠意を見せに行くことで考え直してくれる可能性があります。

 

一旦同棲を諦める

親にはどうしても賛成してもらってから同棲したいと考えているのであれば、一旦同棲を諦めるのも1つの方法です。

同棲に対して、抵抗がある親もいるので、何度説得をしても賛成してくれないケースも多いです。

どうしても親が納得したうえで一緒に住みたい場合は、同棲をせずに正式に結婚となったタイミングで一緒に生活する方がいいでしょう。

 

結婚を前提に同棲することで認めてもらう

ただ同棲したいというだけでは、親としても「妊娠したらどうするの?」「将来について考えているの?」心配なことばかりです。

先のことを何も考えていないと思われてしまうと、同棲に反対されることも多いでしょう。

その時は、「お互い結婚を視野に入れて同棲をしたい」と伝えることが大事です。

「急に結婚するよりかは先に一緒に生活させてあげる方が良い経験になるかもしれない」と考え直してくれるでしょう。

 

許可なく同棲をスタートさせる

どんなことを試しても賛成してくれない時は、許可なく同棲をスタートさせるという方法もあります。

もちろんこれは最終手段ですが、何度説得をしても絶対に賛成してくれない親もいます。

 

特に、一人っ子の場合は過保護になってしまっている親も多いので許してもらう方が難しい可能性もあります。

しかし、いつまでも親の意見ばかり気にしているのも良くないので、勝手に同棲を始めるの1つの方法!

始めは、許可なく同棲をスタートさせたことを怒ると思いますが、後々納得せざるを得なくなるでしょう。

すごく良い方法とは言えませんが、彼氏と幸せになりたいのであれば少し強引な方法もありだと思いますよ。

 

親に反対されると、すごく落ち込んでしまいますよね。

彼氏との念願の同棲!せっかくなら親が納得したうえで生活をスタートさせたい気持ちは分かります。

しかし、反対されるという事は「心配してくれている」という証拠です。

彼氏とあなただけではなく、お互いの両親が納得いく方法をしっかり彼氏とも話し合ってみてください。

 

スポンサーリンク

彼氏同棲の関連記事

同棲前に知っておきたい16選
【彼氏と同棲したい!】同棲前に知っておきたいこと16選!モメ事や問題点は?

続きを見る

カップルが抱き合う
【同棲彼氏の浮気をチェック!】慰謝料・仕返し・浮気をされた時の対応などをご紹介!

続きを見る

寄り添うカップル
同棲してくれない彼氏に「したい」と思われるには?したくない男の心理とは?

続きを見る

料理をするカップル
【彼氏と同棲したい女子必見】同棲の話の持ち出し方やきっかけの作り方!

続きを見る

椅子に座る女性
同棲している彼氏にイライラする!ムカつく!喧嘩しやすい同棲カップルの特徴

続きを見る

-同棲

Copyright© 恋人大学 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.