結婚

【彼氏と結婚したい!】彼はどう思っているの?結婚へ導く方法とは?

結婚する女性

結婚したい!と思っている女性が一番気になるのが「彼は結婚についてどう思っているの?」ということです。

また、具体的に結婚の話をしてくれる男性もいますが、結婚や将来のことを明言しない男性も多いでしょう。

 

男性は、本能的に「女性を守りたい!」と思っていますが、逆に「中途半端に行動して失敗したくない!」とも思っているものです。

ご飯に行くときになかなかお店が決まらない時とよく似ていますね。

世の中の多くの男性が結婚に対してどう思っているか?心理的な状況と一緒に結婚に近づくための対処方法を紹介します。

ラブラブでも結婚しない彼氏の気持ち!男性の心理状況とは?

結婚を考える男性

付き合って1年・2年・3年・・・と喧嘩はあれど、大きな問題もなく続いているカップルでも、彼氏から「プロポーズをする気配がない」ということはよくあります。

そんな時は、「好きでずっと一緒にいたい」という気持ちはあっても、なかなか結婚に踏み込めないという男性が多いです。

 

周りの友達、先輩の話で結婚に対して悪いイメージがある

男性は、周りの友達や、職場の先輩から聞く結婚生活の話を聞いて「結婚生活しんどいな・・・」「結婚はまだしたくないな・・・」と思ってしまうものです。

特に、子供ができてからのこと、金銭面で自由が利かなくなることなど聞いてしまうともう少し先でもいいかな?と思ってしまうケースがあります。

 

もう少し貯金や出世してから結婚しようと思っている

最も多いのは、現実的に考える男性も多いので、「今のまま結婚して子供が生まれたら生活がパツパツだな・・・」と考えてもう少し貯金したり、出世してから結婚したいと考える人です。

女性からすると「2人で協力していけばいいのに・・・」と思う人もいると思いますが、プライドがある男性は助けてもらうことを好まない人も多いです。

 

もう少し様子を見たいと思っている

十分結婚できる!と思える交際期間は人によって違います。

女性側が1年付き合ったし彼のこと十分わかった!もうこのまま結婚したい!と思っていても相手はそう思っていないことも多いのです。

 

マイナビが出しているデータによると、結婚までの「理想の交際期間」は1年が一番多い(48%)のに対し、「実際の交際期間」は2年以上かかっているカップルが57%になっています。

思っている以上に長い交際期間を経て結婚しているカップルが多いことがわかります。

【理想の交際期間】

つき合い始めてすぐでもOK......28人(9.2%)
1カ月......4人(1.3%)
3カ月......7人(2.3%)
半年......25人(8.2%)
1年......128人 (41.8%)
2年......52人 (17.0%)
3年......43人 (14.1%)
それ以上......19人(6.2%)

【実際の交際期間】

つき合い始めてすぐ......3人(1.6%)
1カ月......2人(1.0%)
3カ月......2人(1.0%)
半年......24人(12.4%)
1年......51人(26.3%)
2年......44人(22.7%)
3年......22人(11.3%)
それ以上......46人(23.7%)

結婚までは意外と時間がかかってしまうと覚えておきましょう。

とはいえ、あなたの働きかけ次第で結婚へのゴールは近づいていきます。

 

彼氏と結婚したいと思っても、やってはいけない3つのこと!

結婚を考える女性

まずは、結婚するにあたって悪い方向に進まないようにしましょう。

彼氏に一番プレッシャーを与えてしまう「やってはいけないこと」を紹介します。

付き合って間もないころに「結婚の話」を出すと重くとらえられることも!

先ほども言ったように、男性は周りの影響で結婚に対してあまり良いイメージを持っていない人もいます。

 

そんな男性に付き合って1ヶ月くらいの時に「結婚」の話をしてしまうと、「この子重いな・・・」「いや、気が早いだろ・・・」と思われてしまうこともあります。

なので、付き合って半年くらいまでは、真剣な内容ではなく、「将来こんな家に住みたい!」「子供好き?」「田舎でゆっくり暮らすのとかあこがれる!」など間接的に話をしましょう。

 

「結婚のこと考えてるの?」というフレーズで聞いてしまう!

一番言ってはいけないフレーズです。

1年・2年と付き合っていると、当然男性側も結婚については意識しています。

そこに、「相手が考えていないんじゃないか?」という前提で質問すると、「は?考えてるし!!」「真剣に付き合ってるし!!」と喧嘩の原因になってしまいます。

相手が考えているという前提で話すようにしましょう。

 

いきなり両親への紹介を持ち掛ける!

「本気度を示して!」という意味合いで親に会ってほしいと思う人もいると思います。

しかし、結婚の話をしていなかったり中途半端な話し合いの段階で、結婚を意識した紹介は重圧に感じる男性も多いです。

もちろん、両親と仲良くなるに関しては良いですが、「結婚を意識した挨拶」となると、まずは2人で結婚の話がまとまってからにしましょう。

 

結婚したい時、彼氏に言わせるべき?自分で言うのもあり?

くっつくカップル

結婚したいと思っている時に、人によって分かれるのが、「彼氏に言わせるのか?」「自分ので言うのか?」です。

ただ、基本的には、徐々に結婚の話が多くなっていって「相手からのプロポーズ」を待つというのが一般的な流れです。

とはいえ、何もしないでいても現状は変わらないので、彼氏にその気になってもらうように働きかけていくことが大切です。

 

なので、彼氏に安心感を与えたり、「奥さんにしたい!」と思ってもらえるようになることが大切です。

結婚に対して意識してもらうように徐々に結婚相手としての信頼を得ていきましょう。

自分で伝えたい!という方は「彼氏に「結婚したい!」って言いたい!重くならない上手な伝え方は?」をご覧ください。

彼氏に結婚を意識してもらって、結婚したい!と思わせるには?

プロポーズする男性

日ごろからラブラブでお互いに「結婚したい!」と言い合っているのなら問題ありませんが、そうでいないのなら、さりげなく、結婚したいという意思を伝えたり、その気にさせることが大切です。

すぐにプロポーズとまではいかなくても、彼氏に結婚を意識してもらったり、結婚したい!と思ってもらうベストな方法を紹介します。

同棲していないのであれば、同棲の話を出すのも良い!

結婚についての話をするにあたって最も自然で、前に進める話し方として「同棲」の話を持ち掛ける方法があります。

また、同棲の話を持ち掛けることで、彼氏が結婚について前向きかそうでないかも反応である程度わかります。

 

結婚の話をうまくできない場合は、「1度同棲してみない?」「同棲したい!」と言ってみるのもいいでしょう。

実際、生活スタイルや、金銭的な価値観も一緒に住まないとわからないことなので、いきなり結婚するよりも1度同棲してみるのは結婚するステップとして踏んでおいたほうが良いです。

 

あまり前向きでない答えが返ってきたら、「〇年付き合ってるし、そろそろ先のことも考えたい」と続けて言ってみるのもいいでしょう。

 

楽しく将来の話を多くするようにする

結婚について具体的に話すのではなく、結婚した後のことを楽しい話として話す回数を増やしていくと彼氏の意識も変わってきます。

「将来こんな家に住みたいね!」「(お互い犬好きなら)将来、○○飼いたいね!」「男の子ができたらこんな子になってほしいね!」など理想像として話すようにしましょう。

一緒にテレビを見ている時に、家の紹介があったり、一緒に出かけていて子供がいたときに持ち掛けると自然です。

 

彼氏に安心してもらえる女性になる

結婚したら家事をしてほしい!と思っている彼氏であれば、料理ができるということをさりげなくアピールしたり、日ごろから自分の部屋をきれいに掃除しておくことで、「この子なら家事を任せられる!」と思ってもらうことができます。

また、共働きしたい!と思っている彼氏であれば、仕事に対して前向きな姿勢を見せることで、「将来もお互いに仕事頑張っていけそう!」と彼氏がイメージをすることができます。

 

今のあなたの行いで、将来の安心につながるような面を見せるようにしましょう。

そうすることで、彼氏も安心して将来をイメージできるようになるので、彼氏から将来のことを言ってくることも多くなっていきます。

 

無理に結婚について白黒ハッキリさせようとするのはダメ!

話すカップル

どうしても「結婚したい!」という気持ちが先走り、「結婚のこと考えてるの?」「将来のこと考えてるの?」と聞いてしまう人もいます。

しかし、これは逆効果です。

あまり焦らせると、「そこまで必死なら別れようかな・・・」「今はハッキリ決めたくないから距離置こうかな・・・」と思ってしまう男性も多いです。

 

付き合いが長かったり、今までに何度か話しているのならまだしも、いきなり相手に回答を求めないようにしましょう。

彼氏に結婚したい!と思わせる方法もついては「彼氏に結婚したいと思わせるには?彼氏から「結婚したい!」と言わせる方法」でまとめています。

結婚は「タイミング」が大切!

結婚を誓いあうカップル

結婚できるかどうか?ということもそうですが、良い夫婦生活を築くためにも、「タイミング」は大切です。

心の準備も、現実的な準備もできていないままで結婚してしまうと、早い段階で離婚したり、切羽詰まった結婚生活になります。

 

離婚する夫婦の原因として多いのは、「知らない部分があった。」というものがほとんどです。

浮気もそうですが、最も多いのが「金銭感覚のずれ」「価値観の違い」なんです。

一緒に生活するまでは、出費について相手に隠していることがあったり、日ごろの生活での価値観がわからないこともあります。

 

なので、先ほども言ったように同棲をしたり、旅行に行ってみたり、ある程度の期間お付き合いをするというのはとても大切になってきます。

好き!一緒にいたい!早く結婚したい!という面ばかりが先走る気持ちも割りますが、結婚となると一生を左右することなので、自分たちが本当に良いタイミングなのか?ということも考えたうえで結婚の話もしていくようにしましょう。

結婚の理想的なタイミングについては、「【彼氏と結婚するタイミング】彼がベストと思うタイミングはいつ?」で詳しく説明していますが、

学生時代から付き合っているようなカップルであれば「社会人3年目」が理想ですし、社会人になってから付き合ったカップルであれば「付き合って2年」が理想です。

また、外でばかりあっているカップルは「1年間の同棲」をしてみることおおすすめです。

 

結婚するにあたって不安に感じる部分があるのなら、まずは不安を取り除く

不安に思う女性

結婚したい!と思っていても不安な面があるという女性も多いでしょう。

  • 金銭面
  • 生活面
  • 彼氏の女性関係

不安に思う面は人それぞれと思いますが、少しでも不安に感じる面があるのなら彼氏と話し合ったり、自分自身が納得してから結婚するようにしましょう。

結婚してしまうと、後戻りはできません。「好きでずっと一緒にいたい」からこそ話し合っておくようにしましょう。

 

夜に出かけることの多い彼氏だと、結婚してもその状況が続くことも多いです。

また、我慢できなくなってきている生活面での欠点や癖がある人もいるでしょう。

結婚は、そのあたりも理解したうえで進める尾のです。決して「結婚したら変わってくれるかも・・・」と軽い期待で結婚するのはよくありません。

 

焦りは禁物!彼氏の結婚サインを確認してからでも遅くない!

決意する男性

結婚に対してしっかりと意識している男性にはいくつかのサインがあります。

まだ具体的な話をしていないのであれば、彼氏のサインから確認してみるのも良いですし、

何より、口に出して前向きなことを言っていなくても、実際はしっかりと考えていることもあります。

 

「彼氏は結婚について考えてくれない・・・」「結婚の話が出ない・・・」と思っているのなら、まずは彼氏からサインができいるのか?ということを確認してみましょう。

彼氏が見せる結婚のサインについてはこちらでまとめています。

手
【彼氏は結婚を考えているか見抜く】考えている男が見せるサインとは?

続きを見る

理想の結婚生活をするためにも焦らないで1っ歩ずつ進めていきましょう。

 

スポンサーリンク

彼氏との結婚関連記事

カップル キス
【彼氏と結婚するタイミング】彼がベストと思うタイミングはいつ?

続きを見る

女性 ドレス 後姿
彼氏との結婚に不安を感じるパターン9選!結婚を決める判断基準は?

続きを見る

カップル キス
【彼氏が結婚を考えていない?!】4つの理由と結婚を意識させるための方法とは?

続きを見る

手
【彼氏は結婚を考えているか見抜く】考えている男が見せるサインとは?

続きを見る

カップル 結婚式
彼氏に結婚したいと思わせるには?彼氏から「結婚したい!」と言わせる方法

続きを見る

 

-結婚

Copyright© 恋人大学 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.