大学生

【体験談あり】大学生の出会いのきっかけ15個!恋愛につながる場所は?

更新日:

大学のキャンパス

大学生の出会いのきっかけって意外とないものですよね・・・。

 

きっかけと言っても、大学内での出会いも限られていますし、理系男子なら女子が少ないですし、学部によっては、男子が少ないということもあるでしょう。

友達の紹介で新しい出会いを作ろうとする人もいますが、何度も紹介してもらうのは面倒です。

合コン、街コン、パーティなどに行く人もいると思います。しかしこれも、あまり気が進まない人も多いと思います。

 

とはいっても、出会いたい!」「恋愛したい!」「デートする相手が欲しい!と思っている人も多いと思います。

 

今どきの大学生がどのように出会っているか?そして、どんな出会い方がおすすめなのか?紹介していきます!

周りの恋人ラッシュに乗り遅れないように、きっかけを作って彼女彼氏を見つけましょう!

 

今どき大学生に多い出会いのきっかけは?15個の場所や方法をまとめました!

今どき大学生に多い出会いのきっかけをまとめました。

比較的出会いにつながりやすいものをまとめています。また、学生はできるだけお金をかけないで出会いたいと思うので、極力お金のかからない方法をチョイスしています。

とはいえ、女の子とデートするときは、女子におごる男子の姿はカッコいいですよ!

 

1.大学内(専門学校内)の授業やゼミ

やはり一番多いのは、学校内です。

 

毎日会うこともあるでしょうし、特定の授業・ゼミの時に会うという人もいるでしょう。

定期的に、会うことで親近感がわき、恋愛に発展していったという人が多いです。

 

とはいえ、新しいゼミを取ったり、サークルに入ったりしないと同じ人とばかり出会うことになるので、一定期間を過ぎると出会いのきっかけではなくなってきます。

 

授業以外で売店や食堂、図書館や自習スペース、休憩スペースなどで積極的に話さないと新しい出会いは生まれにくいです。

男子は、接触的に話してみましょう!そして女子は日ごろからオシャレをしたり、愛想のいい対応をすることで友達つながりで出会いの幅は広がってきます。

 

2.サークル

大学のサークルで出会う人も多いです。

サークルは、仲間意識が芽生えやすく、授業や授業の合間に話すよりも親密になります。

また、異性の魅力的な一面を見ることも多いでしょう。

 

途中から入るのは気が引けるかもしれませんが、友達が入っているサークルに入ってみたり、入りたいサークルがあるなら入ってみることで新しい出会いにつながることもあります。

 

3.バイト先で出会う

バイト先で出会うという人も多いです。

同じ年代が多いバイト先だと、恋愛に発展することも多いですし、先輩や後輩が新しく入ってきて、出会いにつながることもあります。

 

また、中にはお客さんと恋に発展するというパターンもあります。女性の場合だとバイト先でナンパされてであったという人も多いです。

新しい出会いを求めるためにバイトをするというのは少し気が引けますが、今のバイト先に出会いがないのなら、他のバイトをしてみるといいですよ!

居酒屋など飲食系やカラオケなどスタッフが比較的多いバイト先がおすすめです。

 

4.大学のイベント・学際は出会いのチャンス

普段はないイベントの時は人も集まるので、いつもは出会わない人と出会うことができます。

 

普段は会わない学部や、ほかの学校から来ている人もいます。学際などのイベントは出会いのチャンスと言えます。

自分の大学だけではなく、友達と誘い合って他の大学の学際にも参加してみましょう。

 

5.祭りにも参加してみる

夏祭りや年末年始のイベントはたくさんの人が集まるので新しい出会いにつながりやすいです。

 

また、羽目を外そうと思っている人も多いので、いつもよりもオープンになっていることも多く、恋愛に発展しやすい場所です。

きっかけ作りとして、出会いの場を求めているのなら積極的に参加しましょう!

男子は、コミュニケーションがカギ、女子は話かけてきた男子に対する対応がカギになります。

 

6.合コンを開く・参加する

合コンをする人もいます。そこで出会い付き合った人も少なくないでしょう。

 

しかし、合コンは実は恋愛に発展しにくいと言われています。

というのも、ここまで紹介してきた項目は、「この人いいな!」と思って話しかけたりLINEを交換したりするのに比べて、集まった2~5人程度の中から恋愛するというのはかなり効率が悪いです。

 

なので、きっかけの一つとしてはいいですが、長期的に合コンばかりしていても実際のところうまくいかないものです。

 

7.友達の紹介

友達の紹介も、合コンと同じく1対1の出会いになるので、うまくいかないことが多いです。

 

どちらかが、好意を持って紹介してもらっているのなら別ですが、全く知らない相手ならお互いに好きになるというのは、確率としてかなり低いです。

 

気になる子がいて紹介してもらったり、「○○とLINEしたいって言ってる子いるんだけど・・・」という形でなければ、あまりおすすめはできません。

 

8.地元での出会い

高校までは、大学とは全く違う人間関係だった人も多いともいます。

 

高校時代に気になっていた子に、連絡を取ったり、同窓会で会った時にアタックをして恋愛に発展するという人もいます。

高校の時は、私服やおしゃれをして会うことも少なかったですが、大学になり雰囲気が変わり恋に発展する可能性もあります。

気になる子がいて、未練があるのなら連絡を取ってアプローチするのもいいですよ。

 

9.友達が開いているイベントに参加

大学生になると、大人数での飲み会や、イベントをする人がいます。学生主催のイベントに参加して、新しい出会いにつながる人もいます。

 

他の大学や、専門学校生も参加していることも多くまったく新しい出会いをすることができます。

周りで開催している人がいれば参加してみるのもいいでしょう。各大学に何人かはこのようなイベントをしている人もいます。

 

10.習い事をする

お金はかかりますが、ジムや何か勉強するための習い事を初めて出会いにきっかけにつながった人もいます。

 

ただ、そこはあくまでも体を鍛えたり、勉強をするための場です。

ナンパする場と思って行く場所ではありません。

 

11.クラブでナンパ

20歳になるとクラブに行く人もいるでしょう。クラブは出会いの場と言ってもいいでしょう!

 

純粋に音楽を楽しんでいる人もいますが、8割方は出会いを求めている人が集まっています。

東京、大阪、名古屋、福岡、札幌など都心部に足を運ぶことができる人は参加してみてもいいかもしれません。

 

ただ、男子はコミュニケーション能力が必要です。

慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、クラブで話しかけることができるようになれば、学内や何かイベントがあった時でも話しかけることができるようになります。スキル磨きの場としてもおすすめです。

そして、女性はカラダ目当ての男性にはくれぐれもご注意を。

 

12.街コンやパーティに参加

大学生向けに開催されている街コンや出会いを目的としたイベントはたくさんあります。

 

女性は2000~3000円程度、男性は5000~6000円程度かかりますので、お金に余裕があるのであれば一度参加してみるのもいいでしょう。

また、女性は社会人と出会う街コンもあります。

 

ただ、街コンは出会いの質としては下がると思ってください。お金を払って出会いに来るということは、他の出会いではうまくいかないという人も多いです。

 

13.SNSで出会う

SNS経由で出会う人もいます。

友達の友達の投稿を見て、メッセージをしたり、その友達に紹介してもらう人もいます。

 

メッセージを送る場合は、しつこく送ったり手あたり次第送るような行為は辞めましょう。

通報されてアカウント停止になることもありますし、迷惑なだけで良い出会いにはつながりません。

 

14.マッチングアプリで出会う

最近、一番ホットな出会いの方法です。

お互いに出会いを求めている人が利用しているので、恋愛に発展しやすいこともあり、効率的に出会うことができるので大学生の利用者は増える一方です。

 

何より18歳からアプリは使えるので、大学生になってマッチングアプリデビューする人も多いくなっています。

悪質な出会い系と見分ける必要もありますが、しっかりと運営されているアプリを使えば危険性は少ないです。

 

女性は人によって使っていることを言わない人もいますが、あなたの周りにも使っている人が多いと思います。

 

15.街や飲食店でナンパする

ナンパでの出会いもきっかけの1つとしてはあります。

 

ただ、クラブと比べ普通に生活している街や飲食店はナンパ成功のクオリティが上がります。

そして、ナンパはうまく話しかけたり興味を持ってもらうようにしないと、全くうまくいきません。

 

初めての場合は、食事に行ったりLINEを交換ですることができるのは、100人話しかけて2~3人というところでしょう。

そして、女子はナンパ待ちをすることになりますが、ナンパするような男性は、他の女性にもナンパしている人が多いのでチャラい男性が多いので注意しましょう。

 

恋愛につながった!大学生の出会いのきっかけ体験談

学生の集まり

大阪市内の大学に通う19歳男子大学生

僕が出会ったのは、学校内です。

同じゼミの女の子と付き合うことになりました。

はじめは、目も合わさない程度でしたが、昼を食べるときにたまたま男2人女2人で席が近くなり、「ゼミ一緒やんな?」という会話から話したのがきっかけです。

それからは、ゼミで会うたびに話すようになって、1度4人でカラオケに行くことになりました。その時にLINEを交換して、メッセージをするようになったので、思い切って誘ってみたら休みの日に会ってくれました。

そこから2人で遊ぶようになって付き合うことになりました!高校の時は彼女がいなかったので、うれしいです!

東京都内の大学に通う20歳男子大学生

大学の後輩と付き合いました。

うちの大学では、1年生が入っていた時にオリエンテーションがあります。僕は、1年生を案内する担当になったので、引率したり、質問を受けたりする担当でした。

担当した1年生の中の一人にLINEを聞かれました。それから恋愛に発展して、付き合うことになりました。

東京都内の大学に通う18歳女子大生

私が彼氏と出会ったのは、バイト先です。3つ上の先輩にごはんに誘われたことがきっかけです。

今まで年上の人とは付き合ったことがなかったですし、バイトも初めてで、学校以外で出会う経験は初めてです。

名古屋市内の大学に通う21歳男子大学生

1年2年と彼女がいない大学生活でした。これはまずい!ってことで友達とクラブに行ったり、街コンにも参加したことがあります。でも、1回2回遊ぶ程度で終わってしまったことが多いです。

付き合った時のきっかけは、学際でした。クラブに行っていた経験で話しかけることには抵抗なかったのでタイプの子を見つけて思い切って話しかけてみました。(確か5人目くらい)

その中の一人とライン交換することができて、そこから付き合うことになりました。他の大学の子でした。

彼女いわく、出会いを求めてきていたみたいです(笑)一緒にいてた友達はこの学際ではうまくいってなかったけど、学校内の後輩と今付き合っています。場数を踏むことも大切かともいます。

神戸市内の大学に通う19歳女子大学生

出会ったのはマッチングアプリです。学校での出会いはあきらめてました!笑

友達と一緒に登録したんですが、3人目にあった人がすごくタイプで優しくて、向こうも好きになってくれました。友達の方もうまくいって友達と2人ともマッチングアプリで彼氏できました。

はじめ、アプリを使う時はホンマに大丈夫??って友達と心配してました。笑

変な男もたまにいますが、メッセージ来た段階でわかるので、雰囲気よさそうな人としか会わなかったら変な人と出会うこともなかったです。

横浜市内の大学に通う20歳女性大生

出会いのきっかけはアプリです!

今までナンパで出会った人、バイト先で出会った人色々いたけどやっぱり自分で選んで会う方が良かったです。

押しに弱い友達は、ナンパや学校内で付き合っている子もいます。でも私は押されても無理なものは無理って感じなので、そういうところでは彼氏できませんでした。

 

恋人が欲しいのなら自分からきっかけ作りを!

座っている恋人

「彼女を作る」「彼氏を作る」と言ったら、「作りに行くのは嫌だな・・・」「そこまではしたくない!」と少し嫌なイメージをもつ人も多いと思います。

 

ただ、恋愛につながったり、彼氏・彼女ができた人の多くは自分からきっかっけを作っていたり、女性でも、きっかけが生まれる場所に行っている人が多いです。

 

あなたのスタイルに合わせて、どの程度きっかけを作るか決めましょう!

↑タイプ別で、きっかけの作り方を解説しています。

 

積極的にいきたい男子

接触的にいきたいのであれば、上で紹介した「今どき大学生に多い出会いのきっかけは?15個のきっかけをまとめました!」からいくつか選んできっかけ作りをすることが大切です。

また、女性の方から話しかけてきたり、アプローチしてくることは稀です。

なので、あなた自身が話しかけて行くくらいの人にならなければいけません。

 

学校内で、始めはLINEを交換したりする目的ではなく、「話す」ということにフォーカスして女性と仲良くなる練習をしていきましょう。

そして、もっとレベルを上げたいのであれば、クラブなどでナンパしたりして、話かける練習をすることです。

 

いつ、どのタイミングでタイプの人と出会っても話すことができるように準備しておきましょう。

手っ取り早く、相手を見つけたいのであればマッチングアプリで出会うのもおすすめです。

 

とりあえず、きっかけだけ男子

ナンパしたり、学校内で積極的に話しかけていくのは気が引けるという人は、出会いのきっかけにつながる場所にだけでも行くようにしましょう。

 

バイトを新しく始めるのもいいでしょうし、学校内でイベントがあるのなら参加してみましょう。

 

そして、意外とおすすめなのは男友達をたくさん作ったり、友達と積極的に遊ぶことです。

そうしているうちに、友達経由でたくさんの出会いが生まれてきます。

 

直接話しかけることが苦手な場合は、マッチングアプリならひっそりと出会えるのでおすすめです。

 

また、自分磨きをすることも大切です。自分磨きの方法に関しては、「大学生が彼女を作る5つの手順!学生におすすめ出会いの場所や作り方とは?」でも書いています。

 

積極的にいきたい女子

積極的にいきたい女子の場合は、学校内で友達を増やすこともおすすめです。

ただ、校内ではもう良いと思える人が見つからない場合は、友達と出会いの場所に行ってみましょう。

 

街コンもよいですが、学校でうまく出会えなかった人やチャラチャラした男子が集まっていることも多いです。

学校内のイベントや街、クラブでナンパ待ちというのもいいでしょう。クラブや街の場合は紳士的な人と出会うようにしましょう。年上好きにはちょうどいいかもしれません。

 

また、より多くの男性を見たいのであれば、マッチングアプリもおすすめです。

女性は無料で使えるので、どんな人がいるか見てみるのもいいでしょう!

 

とりあえず、きっかけだけ女子

自分からがっつきたくない場合でも女性の場合は男性の方から話しかけてくることも多いので、待ちの形でもきっかけが生まれる場所に行けば、出会いの幅は広がります。

 

学校のイベントには積極的に参加して、自分磨きはしっかりとしておきましょう。

やはり、オシャレに気をかけている女性とそうでない女性とでは男子の反応が全然違います。

 

バイト代をオシャレにかけるくらいの勢いで使っても将来理想の男性と出会うためと思えば安いものでしょう!それにオシャレに励んでいると楽しくなってきますしね!

 

自分に合ったレベルで出会いを見つけよう!

手をつなぐ男女

「周りの友達に彼女ができた!」「私だけ彼氏いない・・・」という状況になれば焦ってしまうものですが、無理をして出会っても良い出会いにはつながりません。

 

あなたのペース、あなたのスタイルで恋愛につながるきっかけを作っていきましょう。

 

高校生で恋人がいる人の割合は20%です。

他の人は、大学に入ってから恋人ができるという人も多く、大学に入ってから恋愛に動いている人がほとんどということです。

 

なので、多くの場合は大学に入ってからの行動で違いが生まれます。

大学生のうちに恋愛がしたいのであれば、とりあえずは何かしら動きましょう。

スタートが遅くなると、恋愛素人のまま社会人になってしまいます。

 

なんでも経験がないと、せっかくのチャンスを水に流してしまうので、出会いのきっかけの場に行って様子だけでも見る言うことはとても大切です。

 

大学生が彼女を作る5つの手順!学生におすすめ出会いの場所や作り方とは?

彼女を作りたい! 彼女ができない! いい感じの女の子はいるのに・・・ かわいいあの子と・・・ そう思っている男子大学生におすすめの彼女を作る方法を紹介します。   大学生活はたったの4年間し ...

続きを見る

若者と夕日
【大学生に人気!出会いの場30選】出会いたい学生におすすめの熱い場所!

大学生に入学したばかりの1年生は、「大学生ならではの出会いが欲しい!」と思っている人も多いと思います。 また、2年生になり学校内では出会いがないので「学校以外で出会いたい!」という人もいるでしょう。そ ...

続きを見る

-大学生

Copyright© 恋人大学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.