片思い

【LINE編】男の脈なしサイン11選!返信が遅い時や未読既読の本音は?

更新日:

LINE:男の脈なしサイン

男の脈なしサインの中でもわかりにくいのがLINEです。

会っている時だと、その時の雰囲気や表情、声、反応で相手の気持ちが少し読めるものですが、LINEとなると文字だけなので、相手の雰囲気がまったくわかりません。

とはいえ、意中の男性と頻繁に会うこともできない方も多いと思います。

 

女心ではわかりにくいLINEの返信が早い・遅い、未読や既読、LINEが続かない時相手はどう思っているのか男性の本音を知っておきましょう。

 

やり取りしていると「これはどうなの?」というサインも多いと思いますので、男の脈なしサインについてまとめてみました!

また、各パターンでのおすすめの対処法や、男性をLINEで落とす方法や脈なしの相手を振り向かせる方法も紹介します。

 

LINEでわかる男の脈なしサイン11選

まず、LINEの返信や内容から脈なしである可能性が高い場合を紹介します。

 

世間で一般的に「脈なしサイン」と言われている内容をまとめました。しかし、男性はLINEが得意でない人も多いので、意外と脈なしに思えても当てはまらないものも多いです。

それぞれ、対処の方法も書いていますので参考にしてください。

 

1.すぐに返信がなくなる

あなたが質問をしなくなったり、要件が終わるとすぐに既読の状態で返信がなくなるのであれば、脈なしである可能性が高いです。

 

ただ、日ごろからLINEでやり取りをあまりしない人もいますので、次の予定が決まっているのであれば、「LINEのやり取りはあまりしないんだな・・・」と思い会う日まで我慢するのが良いでしょう。

 

また、無駄にやり取りをすることを嫌う人も多いので、日常会話ばかりするのではなく、会う約束をした方が男性側はすっきりします。

思い切って、「ここのお店最近流行ってるらしいよ!一緒にどう?」と言ったりして誘ってみましょう!

 

2.「うん」や「そうなんだ」とそっけない返信ばかり

そっけない返信ばかりだと、「私、脈なしなのかな・・・」と思ってしまう人も多いと思います。

 

しかし、男性は男同士でたわいもない会話をLINEでしない人も多いです。

なので、脈なしである可能性もありますが、単純にLINEをめんどくさく思っている人も多いです。

 

特に自分の興味のない話であれば、「そうなんだー」程度にしか思いません。

答えやすい質問や話をするようにしましょう!

 

また、男性は「これどう思う?」「これ可愛くない?」という投げかけも苦手です。

さらに、興味がない内容だと、返事が思いつかずにあとで返信しようと思ってそのまま既読無視の状態になってしまうこともあるので、相手の好きな話や共通の話題をするのが一番良いでしょう。

「○○さんはどんな仕事してるの?」「休みの日は何してるの?」という内容から、話を広げて相手の趣味や嗜好を探りましょう。

 

3.絵文字・顔文字・「!」すらない返信

今までに、絵文字や顔文字を使っていたのに、デートをした後からやいつの間にか語尾に何もつかなくなる場合は、脈なしになってしまった可能性が高いです。

 

とはいえ、もともと絵文字や顔文字を使わない人もいるので、いつもそうならその人のLINEスタイルだと思いましょう。

また、中には「!」すら語尾についていない場合もあると思いますが、普段からそのような返信スタイルの男性もいますので、語尾だけで判断するのはよくありません。

 

4.スタンプや絵文字だけの返信ばかり

こちらもLINEでやり取りをすることが苦手な人に多いです。

返信がスタンプだけだけど、会ってみると思っていた以上にフレンドリーに接してくる人もいます。

話に合っているスタンプや絵文字が来るのであれば、それが相手のLINEスタイルなので理解しましょう。

 

そして、ここまで紹介した2~4は男性に多い返信スタイルと言ってもいいでしょう。

というのも、女子同士だと、LINEでも盛り上がって、女子会でも盛り上がってということが多いと思いますが、男性同士ではそうではないことも多いです。

LINE会った時のテンションが違うこともあると思っておきましょう。裏を返すと、素なわけなので猫をかぶっていないとも言えます。

 

5.自分のことを言おうとしない

相手から言わないのはもちろんですが、質問しても濁したり、ごまかすような人もいます。

 

まだ、出会って間もないのなら相手も警戒している可能性があるので、あまり踏み込んだ質問はしないようにする方が良いです。

とはいえ、好意があったとしても、ある程度仲良くなるまでは家族や仕事のことなど話したがらない人も多いので、脈なしサインということではないことが多いです。

 

6.LINEグループやSNSには投稿があるのに返信がない

友達同士のLINEグループやTwitter・インスタなどのSNSには投稿しているのにあなたのLINEには返信がないという場合です。

しかし、このパターンも確実に脈なしということは言えません。

 

友達と遊んでいる時や食事中にSNSだけ更新している場合もありますし、グループはあとからまとめてみるのがめんどくさいから先に返信する人もいます。

また、付き合っていないのであれば、LINEを返す優先順位が後になることも多いので、仕事中にたまったLINEを帰宅中に返しやすい返信からする人もいます。

大切なメッセージほど家に帰って落ち着いてから返信する人も多いので、気長に待ちましょう。

 

7.デートや食事など会う話にならない

好きな人とLINEをしていると言っても色んなパターンがあると思います。

 

もともと友達同士や職場の仕事仲間だった方もいれば、1度や数回会っただけということもあると思います。

紹介してもらったりマッチングアプリでLINEを交換してまだ会っていないっていないということもあるでしょう。

 

会ったことがない場合はもちろん、友達や職場の人で日ごろから会っていたけど、LINEをするようになったり、2人で会うようになって相手からデートの誘いがない場合、脈なしである可能性が高いです。

相手があなたに気が合ってLINEをしているのなら、遅かれ早かれ食事にでも誘ってくるはずです。

 

ただ、完全に恋愛対象というわけではないので、一向に誘われないのであれば誘ってみましょう!相手も様子をうかがっている状態かもしれません。

 

8.LINEを完全に無視される

既読になったけど、なかなか返信が来なくて、丸1日、2日、3日、1週間と完全に無視されるということも中にはあるでしょう。

この場合、1番考えるべきは脈なしです。

 

しかし、中には本当に返信を忘れていることもあります。1週間ほどたってから違う内容で送ってみましょう。

また、ほかの項目でも言いしましたが、会う予定があるのなら会うまでLINEしない方が良いです。会う前日に「明日よろしくねー!」という風に送るのが一番ベストでしょう。

 

そして、中には相手にとっては返信しにくい内容や、質問ではなかったので次の話題が思いつかなかっただけということもあります。

1週間、2週間おいてLINEしてみましょう。

この時、まったく新しい会話をするよりかは、「この間話してたお店行ってきたよー!」「前言っていた仕事は無事終わった?」など今までに話した内容で次につながるような内容にすることをおすすめします。

 

9.未読無視のまま

未読無視のまま、ずっと既読にならない場合は、ブロックされていることが多いです。

ブロックされているかどうかの確認方法ですが、相手のタイムラインが表示されていなかったら、ブロックされています。(そもそもタイムラインの投稿がない場合も表示されない)

この場合はあきらめましょう。なすすべがありません。

 

また、一度ブロックをしても解除をしてLINEしてくる人もいます。

そして、中には仕事が忙しかったり、予定が詰まっていると2.3日未読のままにする人もいます。

 

10.既読無視される

既読無視は後でも詳しく紹介しますが、脈なしサインと思ってはいけません。

下の項目でまとめているので、読み進めてください。

 

11.返信が遅い

返信が遅い場合も、脈なしサインと思ってはいけません。

下の項目でまとめているので、読み進めてください。

 

【注意!】男性のLINEは、脈なしに見えてもそうではないことが多い

男性は脈ありであっても、好意があっても、LINEに対してそっけない対応をすることが多いです。

これは、普段からあまり他の人ともLINEでコミュニケーションをとっていない人が多いことが原因です。

 

要するに、頻繁にやり取りをしたり、絵文字や顔文字を使ったりすることに慣れていいません。

 

普段、女子同士や家族とLINEする女性がこの反応を見ると「私には興味ないにかな?」と思ってしまいがちです。

しかし、LINEの反応と実際の男性の心境は必ずしもリンクしませんので、そのことを頭に入れておきましょう。

 

LINEの返信が「早い」「遅い」は気にしないほうが良い!

返信を待つ女性

LINEの返信が早い、遅いで「脈あり」か「脈なし」か判断しようとする女性がいますが、あまりおすすめはしません。

 

というのも、生活スタイルは様々で仕事や学校の終わる時間も様々です。

学生なら学校終わりにバイトに行っている人もいるでしょう。社会人で仕事をしていても仕事終わりに飲み会がある人もいますし、ジムに行ったり残業や家に帰ってからも仕事をする人もいます。

 

特に、男性は恋愛よりも趣味や仕事に時間を割いている人も多いです。

 

また、前の彼女から時間がたっていると日常生活で女性とLINEをするという習慣がそもそもない人もいます。

家に帰っても、スマホすら開かないでテレビを見たりゲームをしている人や、残業や飲み会で遅くなって帰ったらすぐに寝る人もいるのです。

 

あなた自身が、家に帰ったらスマホを開いて友達とLINEやSNSを見るから、相手もそうだろうと思って「返信が遅い=脈なしなんだ!」と決めつけないようにしましょう!

 

あなたに好意を持っていて「デートしたな!」と思っていても、返信が遅い人もいますし、返せない状況というのはよくあります。

 

返信が遅すぎて、付き合ってからが心配

今までうまく言ったパターンや前の彼氏と比べてしまうことも多いと思います。

「この人と付き合っても連絡しない人なのかな?」「付き合ってからもこの頻度だったら嫌だな・・・」と思う方もいるでしょう!

 

しかし、付き合うと返信内容や返す頻度も変わってくるので、その辺りは心配する必要はありません。

 

あなたも、あまり仲良くない人と頻繁にメッセージしようとは思わないと思います。

今現在、「脈ありではない状態」や「脈なしの可能性が高い」のならなおさらです。

 

男性は、プライドがあってラブラブになるまで、あまりベタベタするのもカッコ悪いと思っている人もいます。

LINEの頻度も、付き合うと変わることが多いので、今から付き合ってからの心配をするのはやめましょう!

 

返信が遅い場合のNGワードとおすすめの対処法は?

返信が遅い場合は「忙しい」か「他の事に集中している」ということです。

 

そんな時に、「私とLINEするの嫌?」「私のことどう思ってるの?」という風に言ってしまうのはもちろんNGです。

相手に好意があっても、そのメッセージで嫌いになってしまいます。

 

かといって、変に気を使い過ぎるのも、めんどくさがられますのであまりおすすめはしません。

  • さっきのLINEめんどくさいよね?
  • 忙しい時に送っちゃってごめんね!
  • 忙しかったらまた落ち着いてからでいいから

このようなメッセージは逆に相手をイライラさせてしまいます。

 

なので、返信が遅いのであれば2.3日待ってみるか、相手の休みの日のタイミングまで待ってみましょう。

そして、次に会う約束や定期的に合う人なのなら、その時までLINEはお休みしましょう!

 

会う約束がないのであれば、それまでのメッセージにもよりますが、次にLINEする場合は、会う約束をする内容にすることをおすすめします。

LINEの返信が遅い人に、日常会話のメッセージを送っても面倒がられるだけです。

 

「また、近いうちにご飯行かない?」「今度、いつ会えそう?」という風に送って相手の出方を見ましょう!

そして、「ちょっと今はわからない」という風に言われたのなら、相手の指定する日まで待つか、1週間~2週間空けて「予定わかった?」という風に聞いてみるのもいいでしょう。

 

誰でもペースを乱されるのはストレスがたまります。相手のペースに合わせることが肝心です。

 

LINEが続かない時の対処方法は?

LINEが続かない時の対処方法

相手の返信が遅いわけではないけれども、LINEが続かないということもあると思います。

 

出会ったばかりや、あまり会って話したことがない人とは、話題が尽きてしまうものです。

そんな場合の対処方法をまとめました。

 

相手の趣味や2人の共通点を探す

まずは、相手の興味のある話をすることが一番なので、相手の趣味やあなたとの共通点を探りましょう!

共通点を探す場合の参考をまとめました。

  • 同じ音楽が好き
  • お互い旅行などが好き
  • よく見るテレビや動画が同じ
  • 学生時代の共通点(部活や学科、昔遊んでいた場所)
  • 普段、遊びや買い物する場所
  • その他の趣味(スポーツ・健康・お笑い・アニメ・芸能ネタ)

音楽が同じであれば、「ライブとか行くの?」という話をしたり、学生時代の共通点であれば「私もテニスしてたよ~」という風に話を広げましょう。

 

共通点がない場合は、相手の趣味や興味がある話をするようにしましょう。

普段、休みの日に何をしているか、仕事が好きなら仕事の話を聞くのもいいでしょう。そして、相手の趣味についてあなたが知らない分野なら「○○って私やったことないんだけど、どんな感じなの?」という風に言ってみるのもいいですね!

日常会話では、無口な男性も自分が好きなことなら話すことも多いです。

 

あまり質問攻めは禁物!

共通点の話ならLINEが苦手な人でも話が盛り上がると思いますが、相手の趣味や興味あることについてあまり深入りするのも禁物です。

 

LINEが苦手な人は、あまり詳しくLINEで打つのをめんどくさがる人もいますし、仲良くなるまでに深入りされるのを嫌がる人もいます。

仕事の話なんかは、守秘義務や社外秘もあると思いうので、相手も言いたくても言えないこともあるでしょう。

 

相手の反応があまりよくないのであれば、質問攻めにせず、話題を変えるようにしましょう。

 

相手のペースに合わせることが大切!

男性が特に嫌がるのは、ペースを乱されることです。

 

仕事の日は、仕事モードで集中していたり、休みの日はしっかりと疲れをとろうと休んでいたり、友達と遊んでリラックスしています。

そんなところに、LINEをしているわけです。

 

「LINEをしたい!」「気に入ってもらいたい!」「もっと知ってほしい!」「次の会う約束だけでも・・・」そう思う気持ちはわかりますが、相手のペースを乱さないようにしましょう。

返信がゆっくりの人に、返ってきてすぐに変身すると面倒くさがられることもあります。

 

自分の「~~したい!」という気持ちを出し過ぎないようにしましょう。

 

「おやすみ!」は必要か?

夜になると、「もうすぐ相手が寝るかな?」「起こしちゃわないかな?」と思う方もいるでしょう。

 

ただ、LINEを続けたいのなら、あなたから「おやすみ」と言う必要はありません。

逆に「おやすみ」と送ることで相手は「LINE終わらせたかったのかな?」と思ってしまうこともあります。

 

明日また続きのLINEをすればよいのです。

相手から「おやすみ」ときたら「おやすみ」と返すくらいにしましょう。

 

既読無視・未読の時は?

既読無視や未読無視に関してですが、こちらもあまり気にしないようにしましょう。

 

恋愛は切羽詰まって考えると悪い方向に考えてしまいがちです。

 

既読後に返信が来ないことも良くあります。

あなたも、LINEの通知が来て、気になって見たけど、あとで返そうと思ったことがあるでしょう。

相手も、仕事の合間や遊びの合間にちらっと見て、あとから返信しようと思っているのです。

 

また、未読の場合も同じく、既読にしてしまうと返信を忘れるから、通知に表示される文だけ見て未読のままにする人も多いです。

 

「未読だ~~~もう見てさえくれないのか・・・」「既読になってるのに返信がない・・・嫌われたんだ!!」と一時的な感情で落ち込まないようにしましょう!

 

LINEで男性を落とす・振り向かせる方法は?

脈なしである可能性が高い場合、「男性を落としたい!」「振り向かせる方法ないかな?」と考える人も多いと思います。

 

ただ、LINEだけで相手を振り向かせるのは至難の業です。

最もおすすめなのは、会った時に挽回することですが、なかなか会えない場合はそうもいかないでしょう。

 

相手をLINEで振り向かせる方法についてはこちらにまとめているので、「どうにかLINEで振り向かせたい!」と思う方は参考にしてください。

脈なし男をLINEで落とす振り向かせる
【悪用厳禁】脈なし男をLINEでコロッと落とす!5つの振り向かせる方法!

好きな男性が、「脈なしかもしれない・・・」「明らかに脈なし!!」そんな時におすすめの男性を振り向かせる方法です。 脈なし男性特徴や、通常の対処方法はこちらにまとめています。   脈なし男を振 ...

続きを見る

 

男性とLINEが毎日続く場合は脈あり?

毎日相手からLINEが来たり、毎日続いている場合は、脈ありの可能性が高いです。

 

男性は、女性と比較して社交辞令的に毎日返すということをする人は少ないので、無駄にLINEをする人はあまりいません。

これは、女性でも同じと思いますが、用がないのにLINEをするという人はいないでしょう。

 

なので、毎日続いているのであれば好意を持っているか、そうでなかったとしても女性として恋愛対象である可能性が高いです。

 

例外として、職場恋愛の場合など付き合いがあるので返すという人もいると思いますが、基本的には脈ありと思って次のデートにつなげていきましょう!

 

LINEでやけに優しい男には注意が必要?!

普段クールな男性や、いつもはオラオラな男性がLINEになると優しくなって「あれ?そうしてこんなに優しいの??」と思うこともあるかもしれません。

男性は人といるときに強がる人も多く、このようなことが良くなります。

 

「怪しい!」と思う人もいるかもしれませんが、こんな一面もあるんだなと思っておくといいでしょう!

 

純粋に好意を持っている証拠なので、優しさを受け止めてあげましょう。

優しい人が苦手なのなら話は別ですが、脈ありの可能性が大です。

 

相手が見えないLINEだからこそ、良い方向にとらえる

笑顔でラインをする女性

会っている時とLINEの文字だけで話している時とでは、印象が大きく変わります。

 

そして、相手のことが好きになっていると、どうしても自信がなくなります。

些細なことでも、脈なしの大きなサインと思ってしまうこともありますが、実際はそうでないことがほとんどです。

 

心配ばかししていると、その不安な気持ちがLINEの文面や会った時の表情、仕草に出てしまいます。

そうなってしまうと、本当はうまくいっていても、あなたの評価が下がってしまいます。

 

相手が脈ありかどうか考える事に時間を使うよりも、相手に好かれるような自分になる事が大切です。

プラス思考になって、返信が来たり会う時に一番ベストなあなたを見せることができるようにしましょう!

 

脈なし男をLINEで落とす振り向かせる
【悪用厳禁】脈なし男をLINEでコロッと落とす!5つの振り向かせる方法!

好きな男性が、「脈なしかもしれない・・・」「明らかに脈なし!!」そんな時におすすめの男性を振り向かせる方法です。 脈なし男性特徴や、通常の対処方法はこちらにまとめています。   脈なし男を振 ...

続きを見る

-片思い

Copyright© 恋人大学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.