旦那

【夫が夜勤で不安】妊娠中や臨月に準備するもの!出産前に話し合っておく決め事とは?

夫夜勤 妊娠

夜勤の夫をもつと、妊娠期間中は不安になることも多いでしょう。

「もし陣痛が来たら・・」「何かあったら・・」と悩んでいる人もいると思います。

そこで、夫が夜勤だからこそ妊娠中に準備しておくことをまとめてみました。

また、臨月になったら里帰りをした方がいいのか?や出産前に話し合っておく決め事を一緒にご紹介するので参考にしてみてください。

 

夫が夜勤・・妊娠中に準備しておくこと!

考える女性

夜勤の夫をもつと、妊娠中は不安になることも多いでしょう。

「夫がいない夜に何かあったら・・」と悩んでいる人もいると思います。

妊娠中だけでも、夜は家にいて欲しいと思っていても、仕事だから仕方がありません。

 

そこで、夫が夜勤!1人でも大丈夫なように妊娠中に準備しておくことをご紹介します。

 

頼れる人を見つけておく

夫が夜勤で夜はいないことが多いのであれば、何かあった時の為に頼れる人を見つけておきましょう。

夫がいない夜に何かあっても、両親や義両親が近くにいれば連絡しやすいですよね。

近くにいない場合は、ママ友などにあらかじめ声をかけておくと安心です。

 

陣痛タクシー

夫が夜勤で家にいてない時に陣痛がきてしまう可能性もあります。

陣痛が来た時に、自分の車で運転をしていくことは危険です。

そこで、陣痛タクシーを登録しておくと、陣痛が来た時にすぐ呼ぶことができます。

 

しかし、事前に登録しておく必要があるので、陣痛タクシーのサービスを提供している会社に登録しておくと安心です。

 

ネットスーパーなどの登録

つわりが酷いときや、思うように動けなくなる臨月に利用するとすごく役立ちます。

夫とは生活リズムが違うので、買い物も頼みにくいですよね。

そこで、ネットスーパーなどをあらかじめ利用しておくと自分で買い物に行かなくてもいいので体にも負担がかからないので助かります。

年会費などもはかからないものも多いので、使うか悩んでいる人も登録だけ済ませておくのもいいでしょう。

 

入院セットをまとめておく

夫が夜勤で夜は1人・・という場合でも何かあってもいいように入院準備を用意しておきましょう。

先に準備をしておいて玄関においておくと、すぐに家を出ることもできるので、入院準備は臨月に入る前に進めておくといいですね。

 

臨月に入ったら里帰りした方がいい?

悩んでいる女性

夜勤で夫が家にいない人は、臨月に入ったあたりで実家に帰っておく方が安心でしょう。

臨月の入ると、足元が見えないくらいお腹も多くなるので、1人でのお風呂や階段の上り下りも危なくなります。

 

また、急な破水や陣痛がくる可能性も高くなるので、臨月は無理は禁物です。

後期つわりといって、胃がもたれたり気分が悪くなってしまうことも・・

それだけではなく、関節痛、恥骨痛で思うように歩けなかったり、体の負担も臨月に入ると大きくなります。

何かあったとしても夜勤で夫がいないと不安になってしまうのも仕方がありません。

 

そこで、臨月に入ったら、里帰りをおすすめします。

初めは里帰りはしない!と決めていても、やはり臨月に入ると思っている以上にしんどいです。

前句陣痛といって、お腹が痛くなったり、お腹の張りもきつくなるので1日寝ている日も多くなります。

そんな時に、夫が仕事でいないと不安も大きいですよね。

出産までの少しの間はゆっくり実家で過ごす方が気持ちも体に安らぎますし、何かあった時に頼れる人が近くにいる方が安心です。

 

また、里帰りをすることを前提に産院も決めておいた方がいいでしょう。

産院が実家からかなり遠いとなると、陣痛がきたときや、緊急事態のときに困ります。

初めは、家の近くの産院で検診を受けていても、途中から違う産院に転院することができるので、里帰りをする予定の人はあらかじめ「里帰りをするので出産は違う産院で産む」ということを病院側に伝えておきましょう。

 

里帰りできない人は・・

中には里帰りができない、しない人もいると思います。

そういう時は、夫がいない時に何かあっても大丈夫なように入院準備やお金や保険証を準備し、タクシーを呼べるようにしておきましょう。

もし、行く道中で事故にあったら大変なので自家用車があっても自分で運転をしていかないようにしてください。

 

また、2階建ての家に住んでいる人は、階段を踏み外したりしたら危険なのうんびで1階で寝るようにしておきましょう。

何が合っても大丈夫なように、すぐに病院にいける準備と携帯も枕元に置いたまま寝るようにしておくと安心です。

 

出産前に不安なことは、夫婦で話し合っておこう!

妊娠夫婦

夫が夜勤だと、夜に何かあったときが一番不安になってしまいますよね。

急に破水や陣痛、また出血などがあると1人では「どうしたらいいの?」と焦ってしまうものです。

 

そこで、夫が夜勤でも大丈夫なように、妊娠が発覚した時点で出産に向けて話をしておきましょう。

  • 妊娠中、何かあった時誰を頼るのか
  • 臨月に入ったら里帰りをするのか
  • 出産が近くなったら、夜勤ではなく日勤に変えてもらえるのか
  • 陣痛が来たとき、会社に電話していいのか
  • 何かあった時タクシーを使うのか
  • 出産時の立会いについて

不安に感じていることは、しっかり話し合って決めておきましょう。

 

また、里帰りができなくても、臨月に入ったら親にしばらく家に来てもらうなど段取りをしておく方が安心です。

何かあった時のことを考えるとお金も多めに家に置いておくことも大切なので、細かい事でも決めておくといいでしょう。

 

スポンサーリンク

旦那夜勤の関連記事

 

-旦那

Copyright© 恋人大学 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.